努力だけでは、夢は叶わないと気づいた・・・あなたへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログツールの強みとは?

時間管理やライフハック系の本では、ケータイやノートパソコンなどの
デジタルツールをピックアップする事が多いですが、
改めて、アナログツールを見直して見ましょう。

代表例として、

①ルーズリーフ

②ポストイット

③メモ帳

④三色ボールペン

⑤ノート

などがあります。

まずは、
これらツールに共通する利点はなんでしょう?

それは、すぐに書ける!
ことです

当たり前ですが、思いついた時に、紙に書き出すことができる。

この利点は、特にアイデアや企画書を考える時に最大限に発揮されるようです。

グラフィック、Web、アニメの制作から、
建築や自動車のデザインのラフデザインまで、
いまだに、紙に書くことが多いようです。

今度は逆に欠点
はなんでしょうか?

それは、検索や管理しにくいことです。

ポストイットや付箋紙などをメモ用紙にすると
、日に日に増えて、机やノートが付箋だらけに
なることがありませんか?
私はあります!

また、ルーズリーフやノートもどんどん増えていくので、必要な情報を探すのに時間がかかります。

そこで、
アナログツールとデジタルツール
の合わせ技をご紹介します。

①思いついた事は、すぐにアナログツールに書き溜める。

②付箋紙なら一つの場所に、まとめておく。

③スキマ時間を見つけたら、今までの書き溜めた情報から残す情報だけ、ケータイのメールに書き写し、図形や絵は、デジカメで撮る。

④不要な用紙やノートを破棄。

これなら、
すぐに書けると言う長所を活かしながら、
必要、不必要な情報を振り分けられ、
ケータイで管理できる!
また、パソコンに送信して管理しても良いでしょう。
スポンサーサイト

本当に、手帳は必要ですか?

みなさん、手帳はお持ちですか?

ほとんどの方が、現在使っている
または、以前使っていたと思います。

実は、

私は、

手帳が

大嫌いなんです。

ビジネスパーソンの必需品になっているこのツールですが、
正直、私は、
使いこなせれませんでした。

私が初めて買った手帳は、
フランクリン手帳です。

ご存知の方も多いと思いますが、
ベストセラー「七つの習慣」で
有名なフランクリン・コヴィー社のビジネス手帳です。

当時は、まだ大学生でしたが、
成功したい一心で、
中身のファイルだけでも5千円、
本革のバインダー(バイブルサイズ)をセットで、
1万5千円も出して買いました。

手帳の中身と言えば、

・1年間のスケジュール

・1ヶ月のスケジュール

・1日のスケジュール

・TO DOリスト

・目標設定(逆算設定法)

・価値観を発見する為の質問シート

・家計簿

・アドレス帳

・メモ帳

・緊急時用の電話帳(110や119とか)

・なぜか?世界地図

・本当に必要なの?何十年先までのカレンダー

など

かなり、てんこ盛りの機能でした。

このビジネス手帳は、
自分の価値観を発見し、
その上に目標や計画を立案して行くのが
売りなんですが、

どうも、ケータイと同じで

使わない機能が多すぎ!(使い切れないとも言えます)


のような気がします。

本当に必要な機能なんて、かなり限定されています。

特に使用頻度の高い機能と言えば、

スケジュール帳
アドレス帳
メモ帳
TO DOリスト

ぐらいです。

しかも今は、
ケータイの機能が重複しているので、
なおさら必要ないと思います。

しかし!
紙に書くと願望が叶えやすくなる
と言うビジネス書にあるように、
アナログツールの強みもたくさんあります。

次は、手帳以外のアナログツールを
ご紹介しましょう!

追記

「7つ習慣」やフランクリン手帳は、
価値観の発見や主体性のある考え方を
身に付けるためには、一度は試すことをお勧めします。
続きを読む

オーディオプレーヤーを使いこなせ!

通勤時間やお昼休みに、音楽を楽しんだり、
英語のリスニングするツールとして、
もはや一般的になったオーディオプレーヤー。

最近は、画像や動画の視聴もちろんのこと、
地デジも視聴できる機種もあります。

ただ、娯楽のツールとして使うより、
自分のスキルを上げる為に使う方が
見返りが大きいと思います。

では、自分のスキルを上げる為の
オーディオプレーヤーの使い方を
ご紹介したいと思います。

①語学スキル。

定番なので、 説明する必要はないと思いますが、
今は、ビジネス書の英文の原書、リスニング用CD、
日本語訳の書籍を三点を使って、学習すると
効果的かつ継続し易いそうです。
私もチャレンジしようと思い、アマゾンで調べているところです。

②オーディオブックを利用する。

最近、ビジネス書でも、かなり話題になっているので、
ご存知の方も多いと思います。
ビジネス書籍の内容を吹き込んだCDを購入したり、
インターネット配信からダウンロードして購入する事もできます。

私が初めて買ったオーディオブックは、

金持ち父さんで有名なロバート・キヨサキの
「パーフェクト・ビジネス」
内容は、簡単に言うと、
ネットワークビジネスのビジネス教育として
の価値を説明しています。
ネットワークビジネスは数年前に辞めましたが、
その経験を今のビジネスに役立てくれているのは、
このオーディオブックのおかげです。

③講演やセミナーを収録したCD。

これも今は、ビジネス書に付属してたり、
インターネットでも販売されています。

ちなみに私は、
斎藤一人氏の講演会のCDをよく聴いてます。

「ついてる、ついてる」
は、完全に口癖になっています。

さすが、納税者番付日本一の斎藤一人氏だけに、
シンプル、かつ奥が深いです。
まるで、おとぎ話のような感じがします。

押忍!

メールを使ったスキ活!

スキ活では、
「メールを使って、ブログを書く」
を強く推薦します。

当ブログも、FC2ブログのモブログ機能を使って記事を投稿しています。

なぜ、ブログをケータイで書く事が時間管理に役に立つかと言うと、

①メモ帳代わりにして、思いついたアイデアをすぐに記録できる。

②ブログに投稿する=自分の言葉を整理して、他の方に伝えることです。
人間が学習する方法として、覚えた事を人に教える
とよく覚えるといいます。
と言うことは、復習する時間を短縮できる。


③人脈が増える可能性が広がる。
知り合いたい人脈が向こうから来る。

もちろん、機密保持から書けない事もありますが、なんせ無料なんで使う手はないです。

余談ですが、当ブログも、①~③を目的にしています。

ぜひ、自分のブログを持ちましょう!

押忍!

スキ活!最強ツールとは?

やっぱり、ケータイです。
みなさんの中でも、通勤電車内で、ケータイを使った
地デジを視聴したり、音楽を聴いたり、メールする方も多いと思います。

私のケータイは、地デジとミュージックプレーヤーが付いています。
正直言うと、

地デジは、映像が乱れすぎて、
見れたもんじゃありません。


よくよく考えてみると、
そんなにテレビが見たければ
録画予約をすれば良い訳です。

音楽聴くにもケータイ一体なので、
オーディオプレーヤーを持ち歩かないで済む
のでは!と思ったら、

①mp3は、ダウンロードできない。

②携帯から耳までの距離が遠い。スーツのポケットやバックだと、
かなり長いイヤホンを買わないといけない。

③通話したいときに、電池切れ。


私の魂の叫びは、こうです。

ケータイは、機能を増やすより電池を増やしてくれ!
地デジ要らないから、緊急用のリチウム電池を付属して欲しい。

でも、やっぱり最強は、ケータイです。

次は、ケータイを使ったスキ活をご紹介します。

押忍!

スキ活!って何?

スキ活とは、スキマ時間活用術の略語です。

なんか就活みたいですが・・・

記事を読み易くするために変更します。

押忍!

ツール選びが、スキマ時間活用の決め手!

通勤時間を使うツールと言えば、

①携帯

②オーディオプレーヤー

③ビジネス書

④新聞

⑤雑誌や漫画本

⑥ゲーム機

などがあります。

皆さんも、この中のいくつかは、毎日お使いになっていると思います。

私自身も上記のツール(ゲーム機以外)をよく活用してますが、
最近になって、いくつか疑問が抱くようになりました。
それは、

「これは、本当に役になっているのか?」

「この機能は、本当に必要なのか?使いにくいのでは?」

「そもそも、何の目的でツールを使うか?」

と自分にツッコミを入れてます。

次の記事から、各ツールごとの疑問点・改善策など書きます。

押忍!

通勤時間を、ビジネススクールにする。

通勤時間を活用するのは、時間管理の定番です。
移動手段ごとで、できる事が制限されますが、
ここでは、まずは、基本的な考え方を書きます。

①周囲の人に迷惑をかけない!
ポータブルプレーヤーの音漏れ、新聞紙を広げすぎなど

②安全第一
自動車・自転車を運転中に携帯は厳禁!法律違反

③無理をしない。
疲れているときは、資格の勉強をしても覚えません。

次は、ツールをご紹介します。

押忍!

効率良い方法は、肉体労働から生まれる

前回の続きで、「すべての今日は成功に通ず」の感想を書きます。

社長いわく
「頭で稼ぐ天才に太刀打ちするには、凡人は、体で稼ぐから始めよ」

「不便さや不満を、体で体感すると、知恵が生まれる」

「肉体労働ができない人は、頭脳労働ができない」

「社会に信用されるノウハウは、独立・起業する為には必須」

なるほど!
ネットビジネスは、知識や情報を加工するビジネスですが、
自分で体験もしないで、ただ商品説明だけ載せるアフィリエイターがたくさんいます。

得た知識、情報は、まずは自分でやってみる
そこから、数多くの方法論をリストアップする。
それを仮説→実験→検証し、自分のノウハウが構築される。

オンリーワンのノウハウは、信用を得る為の強みになる!

押忍!

仕事には不満がつきもの!

「マネーの虎」で有名な
(株)生活倉庫社長、堀之内九一郎氏の
「すべての今日は成功に通ず」を読みました。
著者は今回で四冊目で、今までの著書同様、読みごたえ十分でした。

会社を辞めたい人達に向けて
社長いわく

「40数種類の仕事を経験したが、不満のない仕事に出会ったことがない」

「会社がイヤなら、すぐに辞める。辞めないなら仕事に全力に傾ける。」

「独立したいなら、最優秀社員なれ!」

ズシーンと心に響きます!

よく聞くアドバイスなのに、
ホームレスから年商100億円を売り上げるまで、
大きくした堀之内社長の言うと

同じ内容なのに
説得力と重量感がケタ違いです。

会社の不満を愚痴る前に、全力に仕事をしていたのか?と自問自答したくなる一節です。

押忍!

テレビを使った時間活用法①

テレビは、騙し情報やポジショントークと
依存性の悪い面だけを指摘するビジネス書
が多いですが、お笑いやエンターテイメント、
英会話番組のような教養番組も数多くあります。

そこで、
依存性がある悪い面と
お笑い番組を使って、
テレビを目覚まし時計するのはどうでしょうか?

忙しいビジネスパーソンは、早起きをしたいけど、
なかなかできないのが現状。
残業した日なんか、深夜番組見ながら晩酌
と言う方も多いと思います。

そこで、まず

①深夜番組はハードディスクレコーダーやビデオで、
録画予約して撮りため

②テレビを電源オン予約を起床時間にセット

③ビデオの再生予約のある機種なら、②と同じ
起床時間にセット。
ない機種なら、②までで完了!

そうすれば、テレビは目覚まし時計になり、
そして、朝から大好きなお笑い番組や
英会話番組を見れますし、テレビを見ながら、
CMやつまらない場面は、ヨガなどのエクササイズに使えます。

まとめ

①早起きする目的が、テレビを見るなら、継続しやすい。

②朝は1日の始まり。朝からお笑い番組みれば、
楽しい気分で1日が過ごせる。

③テレビを視聴ながら、CMなど短い間を使い、
ヨガなどのエクササイズができる。

④英会話番組を視聴しながら、発声しても
近隣に迷惑になりにくい。(深夜は響くから)

朝を活用すると
身体的、精神的にもメリットが多いです。

次に、朝のファミレスや公園の活用法をご紹介します。

押忍!

脱!教えて君

「脱!教えて君」するには、

①独りの時間をつくる。
教え好きな人や影響力の強い人間から離れる。

②情報を遮断。
自己と対話し、紙に書き出す。

③疑え!疑え!疑え!

④現状分析。
自分たちの環境やバックボーン、個性を洗い出す
自分を取り戻せ!

押忍!

勝間和代氏と神田昌典氏の対談 感想

週刊ダイヤモンド 特大号 勝間和代氏と神田昌典氏の対談が掲載された。
神田昌典氏いわく、
「料理とビジネスも、要はレシピ」
「材料を揃えて、分量を量って、手順を踏んでいけば完成する」

なるほど、さすがカリスマ経営コンサルタント!
ストーンと頭に入る例えです。
非常識な成功法則も熟読しています。

勝間和代氏いわく
「結果や答えだけを知りたがるのは教えて君」
「本から考え方やプロセスを学ぶ」
「本は踏み台」

全く同感です!

ほんと、世の中には、教えて君や教えてさんが多い。

最近で言えば、バナナダイエット!
バナナ売り切れだとか。
あるある大辞典の事件をもう忘れたのでしょうか?

世の中を見ると
特定の方法論、必勝法を買う人や
他人考えに流され易い人たちも
教えて君に入ると
私は思います。

だとすると、
世の中の大半の人達が教えて君です。

と言うか、教えて君は、
ビジネスの世界では、お客様。
宗教の世界では、信者。
学校の世界では、生徒。
職人の世界では、弟子。
になります。

こうやって、いろんな世界を見ると
「成功する人は、教えて君のおかげで成功している」
と思います。

しかし、教えて君達も、教えて君にならないと
生きていけない環境だったかもしれません。
なので、一概に教えて君だけに落ち度があると思えれません。
そんな環境に長く居ると、自分の頭で考えないで、
流されてしますのは、仕方がない部分もあります。

・お受験
・詰め込み教育
・自分の意見が言えない会社  など

そこで、脱!教えて君を考えてました。

スキマ時間の定番といえば?

スキマ時間の代表的な活用法といえば、

①通勤時間の活用。
(電車・自動車・自転車など)

②早朝、早起きの活用。
(早起きは三文の得。でも、二度寝しちゃいます!)

③待ち時間の活用
(バスや電車の停留所、病院や美容室の待合室など)

④移動中のコマギレ時間の活用。
(電車・タクシーの車内を活用。自転車はポータブルプレーヤー)

⑤昼休みの過ごし方
(気分転換と午後からの業務の為にリラックス!)

⑥休日の過ごし方
(午後まで寝てると1日を無駄にした感じになる!そんな、ズボラな私の快適★休日ライフをご紹介!)

⑦手帳の活用。
(使いこなせなくて、ホコリが被った手帳は10冊は超えます。だから、自分流の手帳術を創りました!)

⑧ケータイのスケジュール機能の活用
(スケジュール管理は、ケータイだけで十分!)

⑨整理術
(探す時間や選ぶ時間を短縮!)

以上を順に紹介していきましょう。

押忍!

テレビの時間を削る必要はない。

テレビなんて、役に立たないから時間の無駄。
マスメディアは、国民を洗脳している。
有益な情報は、テレビから流れない。

だから、テレビの時間辞めて、
資格の勉強や副業に充てましょう!


みなさんもよく耳にしませんか?
ビジネス書を頻繁に読んでる方なら、尚更よく見るアドバイスです。

私、

正直に言いますと、

テレビを見ない生活なんて

絶対に、嫌です!


そもそも、帰宅したら、会社から解放感から
副業や資格の勉強なんか手に着きません。

なので、副業や資格の勉強をするなら、帰宅する前にすることです。

ちなみに、私は、
残業して、クタクタに帰宅した時に、ワールド・サ●○イト・ニュースの〓谷キャスターの微笑みが、1日の疲れを癒してくています!

みなさんも、お笑い芸人のネタで、笑わしてもらってませんか?

テレビは、ビジネスパーソンのメンタルヘルスに貢献していると思います。
確かに、ねつ造した情報、ヤラセ番組は減りません。
報道だって、例外ではないです。

情報発信側の利益を目的する情報操作は、日常茶飯事です。

ビジネスパーソンにとって、日経平均株価や為替、市場調査だけでなく、
テレビのウソを見抜く事やお笑い芸人のトークテクニックを真似るのも
必要なスキルです。

ただ、時間を作るためには、見たい番組だけ録画して、休日にまとめて見るのがベスト。

余談ですが、
ミステリーサークルが、UFOや超常現象が原因ではなく、
2人のイギリス人男性の仕業だった!
と言う事実をテレビで知りました。
散々、盛り上げて、スペシャル番組までしてたのに
それがすべてウソだった事は棚上げにしています。
ほんと唖然としてしまいます。

まとめ

①我慢せずに見たいテレビ番組は見よう。

②録画予約を使って、休日にまとめて見るのが、ベスト。

③平日帰宅したら、まずはリラックス。

④副業や資格の勉強は、帰宅前にする。

押忍!

時間管理は不可能?一体誰のため?

よく時間管理の本には、

時間は管理できない。
管理できるのは出来事である。


とあります。

なるほど!
反論する余地がないほど本質を突いてます。

でも
出来事って言われても漠然しています。

簡単に言うと

誰が何をするか!
(主語と動詞)

これが出来事だと
私は定義してます。

日頃の生活では、家族、恋人、友達、会社などの中で協同作業しています。

その中で、わざわざ!
スキマ時間やコマギレ時間を見つける
手間をする訳ですから、
目的は、自分の為にする!


私達は、家族や会社など
自分以外の人の為に、自分の時間を使っています。
なので、スキマ時間ぐらいは自分の為に投資するべきです!

当たり前だろ!って
みなさん、言いたくなりますよね。

私は、意外にも
スキマ時間も他人に振り回されていると思うのです。
人間って、ぼーっしている時って
上司へ失敗の報告をする心配、次の仕事への不安、同僚の嫌み、家族の愚痴など、嫌なことや感情的な出来事が
頭の中で回想していませんか?

人間は、生存本能(飢餓への恐怖)から、ポジティブ思考よりネガティブ思考が強く出来ています。
それに感情(喜怒哀楽)は、理性より24倍のパワーがあるそうです。

だから、スキマ時間も他人に振り回されると思うのです。

まとめ
スキマ時間は、自分の為に使うのが原則。

押忍!

なぜ、スキマ時間を使うのか?

土日や残業した日に資格の勉強や
副業(ネットビジネスやアルバイト)するのは、

正直、めんどくさい!

と思いませんか?

でも、楽をして、

お金がほしいとか、

ダイエットしたいとか

って言っていると、

高額な情報商材やダイエット器具・DVDを買って、
効果ゼロって言う事になりかねません。

「まずは、何を得たいのか?」を具体的にするのを目指す

①年収四百万円で、安定した仕事に就く

②日商簿記二級を取得し、紹介派遣で経理の仕事に就く。
3ヶ月後に正社員になって、年収四百万円達成。

②の方が、①より具体的なのは、一目瞭然です。

でも、大抵の人達(私も含めて)は、①を具体的にするところで悩みます。

だから!

①から②にする事を、スキマ時間で使う

本当にやりたい、なりたい目標を見つける為に
スキマ時間を使えば、

まずは、楽しい!

次に、目標が具体的になった後も、
勝手にスキマ時間を使うので、練習になる。

まとめ

①具体的な目標を作るために、スキマ時間を活用する。

②具体的な目標が見つかった後からもスキマ時間が使える。

押忍!

スキマ時間 コマギレ時間活用術 100選

とりあえず、使えそうなスキルやアイデア、
考え方を書き込んできます。

スキマ時間やコマギレ時間の活用は、
主に2つの目的があるようです。

①勉強や副業への投資、家事全般。

②リラックス、休養。

解説するまでもないですが、
経済的自由になるには、自分が自由に使える時間=余暇に
ビジネス、投資、資格の勉強、不動産投資の物件探しなど
をしなければなりません。
しかし、貴重な余暇は、家族や恋人と居たいですし、
楽しみにしている趣味に充てたいのが普通です。
では、どうしたら良いのか?

次回へ!

押忍!

「3年で富裕層になる」の感想

個人的に強く印象に残ったところは、

本当のお金持ちは、

「いざとなったら、自分の富を世の中のために解放する」

と言うところ!

この本には、こんなエピソードが載っていました。

「新潟のある大商人が、飢饉でお米が不作の時に、

自分の庭の小さな山を作るのに、

車や重機を使わず、人間の手で土を運ぶという条件で、

老人から子供まで、みんなに仕事を作って、

自分たちの富を還元し、無事に飢饉を乗り越えた。」

ここで、ポイントなのは、単にお金を分配するのではなく、

仕事をつくってあげたことにあります。

相手のプライドへの配慮、弱い立場も働けるようにした点が素晴らしい。

お金だけ分配していたら、単なる成金です。

教訓  「富は、みんなで作り上げるもの!そして、みんなに還元すること!」

押忍!









平凡からのスタート!

     ・・・ようやく、できた。        自分のブログ。   嫁も子供も爆睡中。寝息が聞こえてくる。  明日、朝一の社宅の清掃は君達に任せた。   3歳になる息子は、便秘でうんちがしたくても出ないらしく、寝る前にトイレでかんしゃく泣き。  途中、「眠たいぃぃぃ~(T_T)」と言い出し、力果てて寝た。      ・・・で、僕はブログ。    さて。今回ブログを立ち上げたのは、    自分はどう...
平凡からのスタート!

どんなブログにしていくの?

ブログの目的は、タイトルにありますが、

要は、「情報を自分なり解釈して、アウトプットする」ことです。

内容は以下が中心なります。

①スキマ時間・コマギレ時間の活用術

②最近読んでる書籍の感想

③勉強法・速読術

④日本経済・世界経済をわかりやすく理解する

⑤金融・投資の全体像を把握

⑥残業しない技術、仕事術・整理術

ちなみに今読んでいる本は、

臼井宥文 著「3年で富裕層になる!~4000人の新世代リッチと会ってわかった方法」

なかなかの良書です。

感想は、次回へ

お楽しみに・・・

押忍!



祝!ブログ開設!自己紹介しまーす。

みなさん!はじめまして。

ZIP大樹(ジップダイジュ)と言います。

年齢は30代前半

独身

職業はWEBデザイナー
(現在は、大人の事情で派遣社員しながらフリーで活動中)

趣味は、大量に本を読むこと。暇があれば図書館にこもっています。
(だって無料でしょ!)

夢・人生の目的は、

①「自分に自信を取り戻す」=自尊心

②「幸せな家族」=社会的責任?

③「富裕層」=経済的自立

ちょっと固い表現ですが、

以上を、価値観の土台にし、知的生産力を向上していきます!

押忍!(←なんでやねん!)




検索フォーム
RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。