FC2ブログ

努力だけでは、夢は叶わないと気づいた・・・あなたへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行よりも証券会社に預けた方が金利が高い?

みなさん、MRFって聞いたことありますか?

「あ~、医療機器で、頭や体を輪切りなって、丸見え・・・」

それは、MRIです。(磁石の力を利用し断面の写真取る機器)


実は、これは、証券会社の投資信託のひとつで

MRF(マネー・リザーブ・ファンド)と言います。

主に、大和證券大和投資信託や野村アセットマネジメントなど

大手証券会社が取り扱っています。


このMRF、実は、

銀行の普通預金と同じように、預けておくだけで、

銀行より、高い利息が付きます。


銀行の普通預金 年利 0.2~0.3%

証券会社のMRF 年利 0.4%

いわば、「証券会社の普通預金」と言えます。



ただ銀行の普通預金と比較して、大きく違う点は、

①利息は毎日、決算されて月末にまとめて支払いされる

②公社債を中心とした超安定運用(最高ランクの格付けを取得)

③元本保証がされていない

の3点です。



下記を参照 (野村アセットマネジメント
daiwashouken_06.png




①、②は、良しとして、

問題は③です。

元本保証をしていないなら、やっぱり、銀行の普通預金にしようと思います。

しかし、このMRFは、

過去に一度も元本割れしたことのない投資信託

なのです。



daiwashouken_04.png

上記の内容から、元本保証はないが、極めて安全性を重視して

運用していることがわかります。

もし、外貨建て資産やデリバティブを使っていたら、今頃、大損してことでしょう。






スポンサーサイト

もしかして、クビになるかも?

みなさんも、そんな失敗したことありませんか?

サラリーマンの方なら、よくある話ですが、

自営業の方や経営者の方なら、

信用をなくす失敗と言うものがあると思います。

怠慢からきたミスなら、素直に認めますが

理不尽な理由でミスをすることも、社会人としては宿命です。

たとえば、

経験もない、教えてもらってもない新しい仕事を始めたり、

無理難題の仕事を押し付けられたりなど

過剰なプレッシャーやストレスがかかる場合は、ミスが出るの

は仕方がないです。

もちろん、そんなのは、お客様や取引先に関係ありません。

ただ、自分達のできる範囲のことを、お客様に、こまめに

連絡入れれば、自分達の置かれている立場も理解してもらえます。

ですが、

これは、後付けではないかと、私は主張したいのです。

なぜなら、

新しい仕事や無理難題な仕事ができるかどうかは、やってみないとわからない!


なので、やってみたら、すごいボリューム、トラブルだらけ、調べることだらけ、なんてことが

わかります。


これを理不尽と言わないで、なんて言うんでしょう!


「それは、事前に自分で見積って、できそうもないなら、相談すればいい!」

なんて、よく無責任アドバイスする人がいますが、

やった事がない仕事をどうよって見積もるんでしょうか?







検索フォーム
RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。