努力だけでは、夢は叶わないと気づいた・・・あなたへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの時間を削る必要はない。

テレビなんて、役に立たないから時間の無駄。
マスメディアは、国民を洗脳している。
有益な情報は、テレビから流れない。

だから、テレビの時間辞めて、
資格の勉強や副業に充てましょう!


みなさんもよく耳にしませんか?
ビジネス書を頻繁に読んでる方なら、尚更よく見るアドバイスです。

私、

正直に言いますと、

テレビを見ない生活なんて

絶対に、嫌です!


そもそも、帰宅したら、会社から解放感から
副業や資格の勉強なんか手に着きません。

なので、副業や資格の勉強をするなら、帰宅する前にすることです。

ちなみに、私は、
残業して、クタクタに帰宅した時に、ワールド・サ●○イト・ニュースの〓谷キャスターの微笑みが、1日の疲れを癒してくています!

みなさんも、お笑い芸人のネタで、笑わしてもらってませんか?

テレビは、ビジネスパーソンのメンタルヘルスに貢献していると思います。
確かに、ねつ造した情報、ヤラセ番組は減りません。
報道だって、例外ではないです。

情報発信側の利益を目的する情報操作は、日常茶飯事です。

ビジネスパーソンにとって、日経平均株価や為替、市場調査だけでなく、
テレビのウソを見抜く事やお笑い芸人のトークテクニックを真似るのも
必要なスキルです。

ただ、時間を作るためには、見たい番組だけ録画して、休日にまとめて見るのがベスト。

余談ですが、
ミステリーサークルが、UFOや超常現象が原因ではなく、
2人のイギリス人男性の仕業だった!
と言う事実をテレビで知りました。
散々、盛り上げて、スペシャル番組までしてたのに
それがすべてウソだった事は棚上げにしています。
ほんと唖然としてしまいます。

まとめ

①我慢せずに見たいテレビ番組は見よう。

②録画予約を使って、休日にまとめて見るのが、ベスト。

③平日帰宅したら、まずはリラックス。

④副業や資格の勉強は、帰宅前にする。

押忍!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
RSSフィード
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。